2011年10月12日

ホームページができました

やるやるといいながら、なかなか公開できなかったホームページ、
ようやく公開できるところまで完成しましたので、お知らせいたします。
http://www.aroma-metsa.jp/

8月末、開業を宣言してから、さて手をつけるぞと思い立ったものの、
新しいMacを買ってから、思ったソフトが使えないことを知り、
そこから、またソフト選びへ逆戻り。

「よっしゃこれだ!」というソフト(BiND for WebLiFE* 5)を見つけたと思ったら、
新しいバージョンが出るというので、ちょっと待ってみたり、
購入したらしたで、インストールしたまま放置してみたり……。
ともかく、苦手分野は「手をつけるまで」が長いのです。

ドメインってどうやって取るの? サーバって何?
そのレベルのスタートから、1ヶ月以上。
本格的に手をつけたのは、開業日になってから。

そんなこんなで、最終的には、今日を公開日の目標にしました。
勘のいい方はお気づきでしょうか。今日は満月です。

サロンは新月スタート。ブログとサイトは満月スタート。
満月は「吸収」「達成」の力をもっています。
たくさんのお客様に見ていただけますように……。
そんな想いで作業を進めていました。

そしてようやく今日、公開の手続きをして、
Twitterに「公開しました」と書き込んだところで、
思いがけないツイートに出会いました。

「ほぼ日」の更新情報です。
「更新完了! まさに今、満月『ジル』」とあります。
気になってクリックしてみました。

ジル・サンクロワ。
シルク・ドゥ・ソレイユの創始者のひとりの方と、
糸井重里さんの対談記事です。

これを読んで、「ああ、今日を選んでよかったな」と思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ショーの初日は満月がいいんです。
なぜなら、それは「収穫」だから。
満月は収穫のときですから、
少しずつ積み上げて、つくりあげたショーを
スタートさせる日としてはいい。
実際、シルク・ドゥ・ソレイユでも
そういうふうにしてきました。

ーー(以上引用。詳しくはぜひ、「ほぼ日」のサイトをご覧ください)ーーーーーー


ホームページ作りで奮闘した毎日に、
まるで、花丸をつけてもらったような気分。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」とは比べようもありませんが、
ほんの小さなホームページでも、私のなかでは、ようやくの到達点。
これからやっていきたいことを、考え、整理し、
表現の方法を模索して、形になったものです。

まだまだこれから、お月様のように毎日少しずつ、変化を続けていきます。
末永く、よろしくお願い申し上げます。

↓お世話になりました「BiND」。
(MacバージョンとWinバージョン、解説本つきとなし、などいろいろあります。
私は「Macバージョン、解説本つき」でした)
posted by metsä at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。